となりまちショッピングモール Store-mix.com

初めてご覧の方へのご案内
本日は「トラフィックタウン」にアクセス頂きまして誠にありがとうございます。当HPを初めてご覧頂くにあたりましてここでいくつかのお願いをまとめてみました。いろいろと書いているうちにこのページ一杯になってしまいかつここの内容がかなりお堅いものになってしまいました。また、他のコーナーと重複する内容も中にはありますが、特に初めてご覧頂く方は一度ここで一通りお目を通して頂きますようお願いいたします。(平成22年8月1日一部改訂)
1.トラフィックタウンHPについて・・・(トップページに掲載)
・トラフィックタウンは文字のサイズを「小」にして頂きますとご覧になりやすくなっております。
・トラフィックタウンは当HP管理人の砂岩トスが撮影したものを中心に北部九州(福岡・佐賀・長崎各県)、中九州地域の一部、中国地方(山口・山陰地区)、北関東地区を中心とする関東地方のバスを中心とする画像をみなさんにご覧頂いているホームページです。従いまして、ここに掲載しているバス・鉄道の各事業者様とは何ら関係がございませんので、あらかじめご了解下さい。
・トラフィックタウンHP内の情報の正確性についての保証は一切行っておりません。特に、一部車両の型式・年式におきまして当HP管理人である砂岩トスの推測が含まれておりますので参考程度にお願い致します。また、内容の間違えがございましたらお手数をお掛けしますが、上部「メール」の部分をクリックして頂いてEメールでご連絡下さい。
・携帯サイトではかなりご覧頂きにくくなっております。PCサイトビューアー等でご覧になる方がいいかと思います。
・携帯電話のPCサイトビューアー等でご覧の方は画像中心のサイトである関係上、高額の通信料金がかかるものと思われますので定額プランへのご加入をおすすめします。
・トラフィックタウンHPやHP管理人の砂岩トスへのご意見・お問い合わせ・メッセージなどございましたら「こちら」もしくは上部「メール」の部分をクリックして頂いてEメールでご連絡下さい。
2.トラフィックタウン 各社車両一覧表の見方
・トラフィックタウンではバスファン初心者や他地域のバスをわかりやすくご覧頂けるように懐かしのバスのページを除く全ての車両一覧に色分け表示を行っております。色分け内容は以下の通りで統一しています。
車両一覧の色表記内容
スロープ付きバス(ワンステップ) 車いす専用のスロープが中扉に装着されているワンステップバスに表示しております。なお、ワンステップバスでもスロープが付いていない車両に関しては除外しています。
リフト付きバス(ワンステップ) 小型車両のリアに車いす専用のリフトが付いているワンステップバスに表示しております。
ノンステップバス 車いす専用のスロープが中扉に装着されているノンステップバスに表示しております。
後部にスロープが設置されている日野ポンチョ(旧型)などのコミュニティバスについても同様の扱いとしています。
その他.1 いずれも、子会社所有車両や特殊路線運行など色分けの必要な部分に使っております。
その他.2
その他.3
その他.4
高速・都市間車両 主に高速バスや主な特急バス、都市間路線(高速バスと同様の運行形態)で使われている車両に表示しております。(西鉄バスの赤間急行も含みます)路線車と兼用で使われている特急バスは除外させて頂いております。
高速(夜行)車両 高速バスのうち、夜行高速バス専用車に表示しております。通常は独立3列シートの車両に対して表示しております。
貸切車両 路線バス以外の観光バスに表示をしております。
移動・廃車・運用離脱車両 他営業所に移動した車両もしくは運用離脱・廃車された車両に表示しております。
・西鉄バス営業所表記について
西鉄バスには本体営業所の他、観光・高速を含めて9社(日田バス・亀の井バス・九州急行バスを除く)ありますが、西鉄グループ各事業所の車両一覧のその他欄における営業所表記がはっきりできていませんでしたのでここで表記することにします。
西日本鉄道(本体・管理委託を含む)および西鉄バス北九州運行分は営業所のみの表記。
西鉄本体以外のグループ会社運行分は以下の表記とします。
(高)・・・西鉄高速バス、(観)・・・西鉄観光バス、(筑)・・・西鉄バス筑豊、(宗)・・・西鉄バス宗像、(二)・・・西鉄バス二日市、(佐)・・・西鉄バス佐賀、(久)・・・西鉄バス久留米、(大)・・・西鉄バス大牟田
(グループ会社)本社または支社名の表記としております。ただし、西鉄バス二日市については「本社」ではなく「月の浦」の表示としております。「表記例」としては西鉄バス二日市本社は(二)月の浦、西鉄バス佐賀鳥栖支社の場合(佐)鳥栖、西鉄バス大牟田(本社のみの存在)の場合は(大)本社としています。
・関東鉄道グループの営業所表記について
関東鉄道には関東鉄道本体の他、関鉄観光バス、関鉄グリーンバス、関鉄パープルバスがありますが、関東鉄道グループ各事業所車両一覧のその他欄においては以下の表記を行っております。
関東鉄道・・・営業所名のみ。関鉄観光バス・・・観光○○(営業所名)での表記。関鉄グリーンバス・・・G○○(営業所名)での表記。関鉄パープルバス・・・P下妻での表記としております。
3.トラフィックタウンの今後の方針と今年度の抱負
トラフィックタウンHPはご覧頂いている皆様のおかげをもちまして今年10年目を迎えることが出来ました。今後ともHP管理人の砂岩トスが各地で撮影した画像を中心としたHPとして地元北部九州(当HP掲載地区)をはじめいろんな地区の画像を皆様にお届けしていくつもりでございます。
・トラフィックタウンHPの今年度の抱負について
今年度も例年通り各地を撮影次第、順次更新させて頂きたいと思います。平成23年度も前年と同様に勤務先多忙等で更新作業をお休みしましてみなさまにご迷惑をおかけしました。平成24年度も引き続きスローペースになりそうですが、特に西鉄グループのバスについては撮影後早いうちに掲載して参りたいと思っております。どうぞお楽しみにお待ちください。
・トラフィックタウンHPの今後の方針について
トラフィックタウンでは昨年度と同様に今年度の抱負のところで目標にした以外に掲載中の画像を公式側が撮影でき次第順次差し替えを行っていきたいと思っております。
・バスファン向け情報雑誌への情報提供について
現在、バスファン向けの雑誌が数誌発刊され、バスファン向けHPを作成されている方々がその雑誌に対しいろんな情報を提供されております。当HP管理人が発信する情報は原則として当HP「トラフィックタウン」をご覧頂くことを建前とし、ご覧頂いているみなさんにごゆっくりお楽しみ頂きたく思っておりますが、先方様からのご依頼がありましたら快く応じさせて頂いております。某バスファン向け雑誌42号と51号にトラフィックタウン掲載の車両画像が、同43号にはトラフィックタウン掲載予定の車両画像が掲載されております。是非ご覧下さいね。
・掲示板・チャットルームについて
トラフィックタウングランドオープンから平成16年8月まで設置していた掲示板と平成16年12月まで設置していたチャットルームは現在は休止させて頂いております。また、これらの再開につきましても現在のところ全く考えておりません。その休止の理由ですが、24時間態勢の職場で早出と夜勤が激しいために現在HP管理人の私が思った以上に掲示板・チャットなどの対応が出来なくなっております。本来ですと、みなさんともっと頻繁に掲示板での書き込みやチャット大会そしてオフ会などのイベント・催しをしてコミュニケーションを取っていくべきだと思っております。しかし何せ、このような状況であるがためになかなかHP管理人の私が公の場にでてくることが出来ず、撮影・更新までがやっとの状態だというのが本音です。なお、当支配人である私との交信手段としましては電子メールの方をご利用下さい。(上のメールの部分をクリックしてください。)
・白ナンバー車両の掲載について・・・
トラフィックタウンでは今まで非営業ナンバー(白ナンバー)=自家用車という考えで白ナンバー車両の公開を一切控えてきましたが、今後は地方公共団体が車両を所有し、運行している通称「80条バス」に限りましては営業ナンバーと同様「公共の乗り物」であるものと判断し、今後一部地域の掲載を行う予定にしております。なお、私立学校のスクールバスなどの自家用のバスにつきましてはこれまで通りトラフィックタウンでの掲載は考えておりません。
・最新の情報公開について
トラフィックタウンHPでは当HPを作成している管理人の私が仕事などで時間が取ることが出来ずに各地をあまり回ることが出来ないため、私の地元である鳥栖・久留米周辺地区以外のページでは最新の情報にはあまりとらわれず、出来るだけ私のマイペースで更新を行っていきたいと思います。従いまして、最新の情報を早く仕入れたい方は他のHPをご覧になる方がよろしいかと思います。また、当HPにつきましては非公式情報(いわゆるインサイダー情報)は一切公開しないことにしており、新車や中古車導入の画像掲載等につきましては事業者の許可が出ない限り通常は陸運登録取得後または営業運行開始後に公開することとしております。
4.メールによるお問い合わせについて・・・
管理人の私に各交通機関の路線・航路、時刻、運賃などそして各種バスに関してのお問い合わせのメールがいくつか届いております。しかし、「トラフィックタウン」HPは管理人である砂岩トスが個人の趣味で運営しているHPですので(回答前に)それなりに調査をしておりますが、砂岩トス個人では限界の部分もありますのですべてのお問い合わせに回答できるとは限りませんので予めご了承下さい。
まことに申し訳ありませんが、私のメールアドレスを表記しているページをじっくりお読みにならない方の私へのメール送信はご遠慮下さいますようお願いいたします。このように書いているにも拘わらず事業者の公式HPと間違えてメールを送られる方がおられます。平成21年4月からそれらメールにつきましての返信は一切行っておりせんのでどうかご了承下さい。
管理人の私はご覧頂いているみなさんから頂きましたメールに付きましては出来る限り早く返送を差し上げることにしておりますが、早出や遅出のなどで時間差の激しい24時間体制の職場で勤務をしているために時間が取れずに大幅に返送が遅れることがございます。大変申し訳なく思っておりますがご了承頂きたく思います。また、なかなか返送が来ないと言うことでお気を悪くされないようお願いいたします。
5.当HPに掲載の画像・情報・著作権について
・画像の転載について
トラフィックタウンHPに掲載している画像は他への
転載を基本的にお断りしておりますのであしからずご了承下さい。なお、どうしてもと言われる方がおられましたら、HP管理人砂岩トスまでメールにてお知らせください。この場合につきましてもHP管理人砂岩トスが撮影したものに限らせて頂きます。トラフィックタウンHPで掲載中の画像は電話回線でアクセスされている方なども素早くご覧頂けるよう画像の質を落としておりますのでお知らせ頂きますとこちらから改めて送らせて頂きます。圧縮ファイルを希望される方がおられますが、圧縮ソフトを持ち合わせていないこととHP管理人が圧縮・解凍の技術を持たないために申し訳ございませんが、ご希望にお答え出来ないことをあらかじめご了解下さい。
・掲載の情報について
当HPに掲載中の情報につきましても画像と同様に他の掲示板などへの転記をHP管理人の砂岩トスの許可なしに行うことは基本的にお断りしておりますのであしからずご了承下さい。特に2ちゃんねる掲示板などへの画像・情報ページのリンクを貼ることは一切お断りしております。車両一覧などは更新しないまま情報が古くなっていたり、間違っている場合があるかもしれませんので参考程度でお願いします。
・当HPの著作権にてついて
著作権につきましては当支配人が撮影・公開中の画像につきましてはHP管理人の砂岩トスにあるのはもちろんのこと、提供頂いた画像で当HPに掲載させて頂いた分につきましてもトラフィックタウンHP管理人である私、砂岩トスに帰属するものとします。
6.当HPのリンクについて、またリンクを張られる方へ
トラフィックタウンHPへのリンクは大変申し訳ございませんが、「要連絡」ということでお願いいたします。理由はHP管理人の私がリンク先を把握できるようにすることと貴HPへの相互にリンクをお願いしたいためです。そういうことでお手数をおかけいたしますが、事前にHP管理人の砂岩トスまで電子メールでご連絡下さい。このページのすぐ上の方にバーナーを用意しましたのでご利用ください。なお、これまでに問題があった方が作成されたHP、HPの内容に私が疑問を持った場合や以前存在していたHPと酷似した内容のHPなどに対しましては当HPへのリンクをご遠慮頂く場合がありますのであらかじめご了解下さい。また、こちらから返事がないといわれる方につきましては「保留」ということで扱わせていただいております。なにとぞご了承とご理解をお願いいたします。(残念ながらこれまでに実際に3件その事例がありました。また数件を保留させて頂きました。)
リンクにつきましてはトップページ(http://hp1.cyberstation.ne.jp/traffic_town/)に設定して頂きますようお願いします。原則として、各ページへの直接リンクはご遠慮頂いております。また、2ちゃんねるなどの掲示板への直接リンクや画像のみのリンクは固くお断りいたします。
HPアドレス変更やHPタイトル変更に際しては恐れ入りますが必ずHP管理人の砂岩トスまでメールでお知らせ下さい。お知らせ頂いた分についてのみ変更をさせて頂くことにしております。やむなく閉鎖される際も一言メールにて連絡頂きますと幸いです。なお、1年以上更新がない場合や2ヶ月以上トップページにジャンプが出来ないHPは閉鎖されたものと判断し、リンク解除または管理人さんの右側に「休止中」と表記させて頂くこともあります。なお、この先更新をされた場合に付きましては「休止中」表記を外すもしくは再度リンクを貼らせて頂くことにしております。
リンク先のHPの内容に関して、原則として当HPでは一切関知いたしておりません。お問い合わせ、ご指摘などございましたら直接リンク先HP管理人宛お願いいたします。なお、どうしても当支配人の方から内容に関しての指摘をして欲しい場合がございましたら直接HP管理人の砂岩トスまでメールでご連絡下さい。以前、ある方(某大手サイト管理者/今は更新が滞っている状態ですが・・・)が第三者の方を通して間接的にメールで連絡してきたことがありましたが、具体的な内容を把握することに時間がかかり、指摘までに数日を要することになった上に代わりに当支配人の私宛にご指摘頂いた第三者の方にも大変迷惑がかかりました。今後そういうことがないようみなさまのご協力をお願い致します。
7.バスファン(マニア)の趣味活動について(必読!!)
一部バスマニア(ファン)の現在の趣味活動についてはHP管理人の私も周りからいくらか耳にすることがあります。しかし残念ながらあまりいい話を聞きません。ここでは、バスファンの今後の趣味活動のあり方についてマナーを中心に当支配人からのお願いという形でここに書き込んで参ります。はっきり言いますと、マナーは守って当たり前でこのようなページには書き込む必要がないというのがHP管理人である私の考えですがここでご覧頂いているみなさんと一通り確認していくことにします。

・撮影について
残念ながら未だに走行中のバス(や自動車)にフラッシュを焚いて撮影している者や周りのことを考えずに撮影している者がいるということを周りから聞きます。事実、自分が長崎県内の某バス営業所に撮影許可をもらったときにもバスと接触して(軽い)怪我をした者がいるという話を聞きました。また、福岡県某地区の営業所などでは一度大きな事故または盗難などが起こったのでしょうか車庫内での撮影を許可していただけなかったとの話も聞いております。「1人のはみ出し(マナー違反)がみんな(公衆・同じバスマニア・事業者の方々)に迷惑をかける」ということをもっと自覚して頂きたい、またマニア(ファン)の活動の際には是非頭の隅に入れておいて欲しい、と自分は思っております。また、バスは地域住民の貴重な「足」であります。その貴重な「足」そして、そしてバス会社社員の生活の糧となっている「商売」の邪魔しないよう、マニア(ファン)としての楽しい活動を頂きたく思います。
撮影につきましては以下の要領でお願いいたします。
・営業所内や車庫内で撮影を行うときは事務所で必ず撮影許可を貰う。
・撮影時は走っている車両には特に注意し撮影を行う。
・特別に許可を貰ったとき以外は絶対に車内に入らない。
・走行中のバスに向けてフラッシュは焚かない。また、走行していないバスに対しても周りのバス等に迷惑が掛かる場所でのフラッシュ撮影は絶対にしない。
・バスセンター等で撮影する場合は一般利用者が立ち入ることが出来る部分で撮影を行う。
・路上で撮影する場合は歩道がない場合以外は車道に立ち入らないようにする。
・歩道がない場合でも走行中の自動車等に迷惑がかからないよう撮影を行う。
・観光バスの駐車場などでも出入りするバスや乗降するバスの乗客の邪魔にならないように撮影を行う。

・情報の取り扱いについて
最近はインターナットなどの普及でいろいろな情報を仕入れることが出来、大変便利な情報源が増えてきている昨今です。インターネットとはテレビ・ラジオ・新聞や雑誌などのメディアの一つであると同様にさらにインターネットはバスマニア(ファン)が自らにおいて自由にどんな小さな情報でも流せる唯一の手段であるといえます。その便利な反面にバス事業者にとって掲載して欲しくない情報もたやすく流れたりすることにもなりかねません。
情報の取り扱いにつきましては以下の要領でお願いいたします。
・導入される新車の情報は陸運登録完了、営業運行開始後に公開を行う。
・メーカーで撮影した画像は運行開始後しばらくしないと公開しないこと。(バス事業者の所有物でない上に認可が下りないために納車出来ずキャンセルになることもありますし、非公式情報と混同され誤解を招くことにもなりかねません。)
・非公式情報(いわゆるインサイダー情報)は各事業者のそれぞれの業務に支障をきたすおそれがあるために一切公開しない。またトラブルがあった場合は責任を持って対処する。
・西鉄バスの地域分離子会社の情報について、自社車両は原則としてその地域のナンバープレート(西鉄バス佐賀の自社路線は佐賀ナンバー、西鉄バス久留米、西鉄バス両筑の自社路線は久留米ナンバーが西鉄バス大牟田の自社路線は久留米または熊本ナンバー)が付かないと運行することが出来ないはずなので各地域での陸運登録が完了するまでは公には流さない。(本体などの管理委託車両はその限りにあらず)

・バスマニア(ファン)同士の交流について
これもバスファンとしてのマナーであるものだと当支配人は考えておりますので敢えて一通りここでまとめることにします。最近、インターネットの普及が功を奏してバスマニア(ファン)同士の交流の輪も時を過ぎるとともに大きくなってきております。しかし、残念ながらそれとともにマニア(ファン)同士の交流に関するもつれもでてきております。バスマニア(ファン)のほとんどが大人(社会人)であることを考えるとお互いにうまくかつ仲良くつきあえるように考えていかないといけないのではと思っております。とにかく、交流される場合はそれぞれがお互いの人格を尊重しながら交流を行っていくのが当然だと思いますし、人格を否定してはいけないとは言いませんが、他人にそれ(人格を否定するようなことなどを)を公言するようことは出来るだけ避けるようにしたほうがいいのではないかと思います。また、交流会などに参加しているとき、他のマニア(ファン)に自分の主張ばかりをして人の話に聞く耳を持たれない方が少なからずいらっしゃいますが特にその方は出来るだけ人の話を聞くようにして頂きたく思います。いろんな考えて聞けてものの考え方に幅がもて臨機応変な考え方に変わるのではないかと思います。また、掲示板などで自己満足な主張をする方も同様だと思います。

最後に、活動中のマナーについて何かありましたら、お互いに注意し合って頂きますようお願い致します。マニア(ファン)は自分だけではないということを肝に銘じて今後とも趣味活動を行ってください。
なお、トラフィックタウンHPでは、マナーが守れない方に関しましてはアクセスを制限することを含めて何らかの措置を考えておりますことをあらかじめ申し添えます。
4年ぶりにリンクバナーを変更しました。
リンクされる際はこのバナーをご利用ください。
HOME  掲載事業者別INDEX  メール  更新履歴  リンク集