日和山燈台               戻る



初点
明治16年10月15日

灯質
群閃白光 毎20秒に2閃光

灯高
50m

塔高
10m

光度
15万カンデラ

光達距離
20海里 (約37km)

所在地
北海道小樽市祝津

緯度経度
北緯:43度14分9秒 東経:141度01分10秒


日和山燈台

小樽市街地の北西、祝津にある燈台です。
岬の名前は高島岬ですが、燈台名は「日和山燈台」です。
周囲には、おたる水族館や鰊御殿などがあり賑わっています。

右側に立っているのは、霧笛です。
霧笛までが紅白に塗り分けられているのは珍しいですね。
日和山燈台
日和山灯台の背面です。
どこの灯台でもそうですが登って行くと燈台が見え始め
最後には眼下に大海原が広がっているという、おなじみの
光景が展開されます。


小樽市街から道道454号を終点まで行くと、正面の有料駐車場で
道が終わっていますが、左手最後の建物の奥を左に曲がって登って
行くと右手に無料駐車場があります。
そこからはものの数分で燈台です。
石狩湾を望む日和山燈台
石狩湾を眼下に。少しだけ灯塔部分が見えています。
足元は40mの絶壁です。

対岸は浜益村、増毛山地です。夜間ですと「石狩燈台」「幌燈台」の
灯りが見えるはずです。












おたる灯台市場
日和山燈台への途中にあった
おたる灯台市場。
本物の灯台ではありません。
どう見ても営業しているよう
には見えませんでしたが…。


燈台TOPに戻る

燈台データ

燈台あれこれ

訪ねた燈台TOPに戻る

2005年9月17日 新規