日本臨床モニター学会のご案内



日本臨床モニター学会に入会を希望される方は、下記学会事務局までご連絡下さい。

学会事務局

〒101-0062 東京都文京区本郷 22-28-1 東金ビル内

日本臨床モニター学会事務局

TEL / FAX (03) 3811-8262



日本臨床モニター学会 会則

1、 本会は、臨床におけるモニターの知識および技術の向上をはかる事を目的とする。

2、 本会は、日本臨床モニター学会(Japan Society for Clinical Monitoring)と称する。

3、 会員は、医師、医学研究者、および技術者にして本会の目的に賛同するものとする。

4、 会員は、正会員、名誉会員および賛助会員とする。

5、 本会には事務局をおく。

6、 入会を希望するものは、姓名、連絡住所、所属機関、専門分野を記し、会費を添えて本会事務局に申 し込む。

7、 本会には、会長1名、副会長1名、監事2名、理事若干名、評議員若干名、事務局長1名、および事務 局幹事1名をおく。

8、 会長、副会長および評議員の任期は1年、幹事、理事、事務局長および事務局幹事の任期は3年とする 。

9、 会長は、本会を代表し、本会の一切の会務を総括し、理事および評議員は、会長の諮問に応じて重要 な件を議する。

10、 正会員は、会費として、毎年4000円、賛助会員は30,000円を収めることとする。ただし2年以上 会費滞納の場合には退会と認める。

11、 総会は、年1回開き、その期日および開催地は会長が定める。

12、 総会での発表は、原則として会員に限るが、会長の承認を得て会員以外のものでも発表すること ができる。

13、 本会は、総会のほかに適時、講習会などの事業を行う。

14、 本会の会則の修正、改正は理事会、評議員会の議をへて総会において決する。

15、 本会則に定める場合以外は別記細則による。

16、 本会則は1990年2月9日より発効する。

(1990年2月9日制定)

(1992年3月8日改定)

(1994年7月2日改定)

(1996年3月2日改定)



日本臨床モニター学会 役員

名誉会員伊藤寛志
久保田康耶
無敵剛介
会 長戸川達男 東京医科歯科大学医用器材研究所
副 会 長金子 譲 東京歯科大学歯科麻酔科
監 事瀧島 任チェスト技術研究所
都築正和国際医療福祉大学
事務局長釘宮豊城順天堂大学医学部麻酔科
理 事奥秋 晟奥羽大学歯学部歯科麻酔学
片桐 敬昭和大学医学部第3内科
金子 譲東京歯科大学歯科麻酔科
上松瀬勝男日本大学医学部第2内科
釘宮豊城順天堂大学医学部麻酔科
劔物 修北海道大学医学部麻酔科
佐藤 章福島県立医科大学産科婦人科
三川 宏杏林大学医学部客員教授・麻酔科
島田康弘名古屋大学医学部麻酔科
諏訪邦夫帝京大学医学部附属市原病院麻酔科
高野照夫日本医科大学集中治療室
高橋成輔九州大学医学部麻酔蘇生学
戸川達男東京医科歯科大学医用器材研究所
仁志田博司東京女子医科大学母子総合医療センター新生児部門
平澤博之千葉大学医学部救急部医学
福田康一郎千葉大学医学部第2生理