TOPへ
すずめのさんぽ | あひるのわたり | ざっつえんたー天めんと | About Us
TOP すずめのさんぽ 2004年 5月17日
 ムクドリの子育て
屋上で休憩。
何やら正体不明な機械とかパイプとかの間に、ムクドリが営巣していることに気がつく。
親鳥が頻繁に餌を運んでくる。親鳥が来る度に、いっせいに雛たちが鳴き出す。
「わしにえさくれやー」ってところか。

なごむ。ふふ。

…と、そこに黒い影、ハシブトカラスが巣が多くある場所に舞い降りた。
親ムクドリの一羽が、やや離れたところから、「ギャーギャー」とか、とにかく普段と異なる鳴き方を始めた。カラスが留っている限り、鳴き声は続く。
2、3分おきに飛んできていた親ムクドリ達が、ぱったりと来なくなった。
巣の位置を教えないために、近づかないようにしているのだろうか。

そんなに長く休憩しているわけにもいかず、決着は見ずに終わってしまった。
みんな元気に巣立ってね。