TOPへ
すずめのさんぽ | あひるのわたり | ざっつえんたー天めんと | About Us
TOP すずめのさんぽ 2000年 4月某日

さくらさくら 〜 九品仏 浄真寺 〜
 九品仏(くほんぶつ)の名で親しまれている、浄真寺の境内です。
 東急大井町線九品仏駅を下車して左手を見ると、浄真寺への参道が目に入ります。余談ですが、参道脇に(確か)「参道」という名の甘味屋さんがあります。
 境内には本堂と9体の阿弥陀如来が安置されています。(だから九品仏という)。
 ひさしぶりに行ったら、かなりきれになっていて、かなり印象が違いました。
 3年に1回(だったかな?)「お面かぶり」という行事があります。
 この写真の中にちらっと写っているいちょうも有名です。
山門を境内側から。
本堂。
境内。奥のお堂に九品仏のうちの3体が安置。
これも境内。
手前の木が大銀杏。

▼ 上の絵をクリックするとここに拡大写真が表示されます。 ▼