■鳥取県

青少年条例を改定 インターネット利用者らに努力義務

 包括指定の導入やインターネット利用者・プロバイダー・パソコン販売業者らへの努力義務を盛り込んだ鳥取県青少年健全育成条例改定案が2001年12月18日、県議会において全会一致で可決されました。

 改定された条例では、インターネット利用者・プロバイダーに対し、「青少年の性的感情を刺激し、その健全な成長を阻害するおそれ」や「青少年の粗暴性又は残虐性を誘発し、又は助長し、その健全な成長を阻害するおそれ」のある情報を「青少年に見せ、聴かせ、又は読ませないよう努めなければならない」と規定。

 さらにパソコン販売業者などに対しては、そうした情報の「受信を防止するための方法を青少年に周知する等インターネットを利用する青少年の健全な成長が阻害されることのないよう努めなければならない」としています。改定された条例は2002年4月から施行されます。 

 

【関連リンク】
▼「鳥取県の青少年のページ」
http://www1.pref.tottori.jp/kenkatu/youth/index.htm(鳥取県)

「鳥取県 包括指定導入? 県青少年問題協議会が答申」
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/news/archive/2002/02.htm(「有害」規制監視隊)

 

【関連資料】
1.『鳥取県公報』号外第128号(平成13年12月21日発行)「公布された条例のあらまし」より
---------------------------------------------------
◇鳥取県青少年健全育成条例の一部を改正する条例
1 一定の基準に該当する図書類を包括的に有害図書類とすることとした。(第13条関係)
2 青少年に譲渡等することが禁止される有害図書類に、1の有害図書類を加えることとした。(第15条関係)
3 自動販売機等により図書類等の販売等をする者は、自動販売機等ごとに自動販売機等管理者を置かなければならないこととすることとした。(第12条の3、第12条の4関係)
4 有害図書類等の指定があったときは、当該図書類を直ちに除去しなければならない者に、自動販売機等管理者を加えることとした。(第17条関係)
5 インターネットを利用して情報を提供しようとする者等に対し、インターネットを利用する青少年の健全な成長を阻害することのないよう自主的な努力を義務付けることとした。(新第12条の2関係)
6 テレホンクラブ等営業に対する規制に関する規定を削除することとした。(旧第17条の3〜旧第17条の6、第17条の7、第22条、第26条関係)
7 その他所要の規定の整備を行うこととした。
8 施行期日等
(1) この条例は、平成14年4月1日から施行することとした。ただし、6及び7の一部は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律の施行の日から施行することとした。
(2) 所要の経過措置を講ずることとした。
---------------------------------------------------

 

2.改定版「鳥取県青少年健全育成条例」よりインターネットに関する部分を抜粋
---------------------------------------------------
(インターネットを利用した情報提供等の自主規制)
第12条の2 インターネットを利用して情報を提供しようとする者は、情報の内容の全部又は一部が第11条第1項各号のいずれかに該当すると認めるときは、自主的に当該情報を青少年に見せ、聴かせ、又は読ませないよう努めなければならない。
2 インターネットに接続している自動公衆送信装置(著作権法(昭和45年法律第48号)第2条第1項第9号の5イに規定する自動公衆送信装置をいう。以下同じ。)の設置者は、当該自動公衆送信装置の記録媒体に記録され、又は当該自動公衆送信装置に入力された情報の全部又は一部が第11条第1項各号のいずれかに該当すると認めるときは、自主的に当該情報を青少年に見せ、聴かせ、又は読ませないよう努めなければならない。
3 インターネットを利用することができる機能を有する端末設備(電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第49条第1項に規定する端末設備をいう。)又は当該端末設備が附属した機器の販売、頒布、貸付け又は交換を業とする者は、その営業に関し、自主的にインターネットを利用して提供される情報を選択し、又は当該情報のうちその全部又は一部が第11条第1項各号のいずれかに該当するものの受信を防止するための方法を青少年に周知する等インターネットを利用する青少年の健全な成長が阻害されることのないよう努めなければならない。
---------------------------------------------------


もどる