「有害」規制法案・条例の状況

広島市電子メディアに関する条例(案)


<1>
 広島市は市青少年問題協議会が2002年にまとめた報告書『電子メディアと子どもたち』に基づき、電子メディアに関する条例の制定を検討している。市青少年問題協議会に設けられた検討部会が2004年3月末をめどに条例化の方向性を決定する。条例には、電子メディア上の「有害」情報対策や青少年の電子メディア活用能力を育成することなどが盛り込まれる予定。市は2004年9月頃の条例制定を目指している。(2004/3/26)
【関連リンク】
▼「広島市_教育長の仕事宣言」
http://www.city.hiroshima.jp/kyouiku/sengen/sigoto/itirann.htm#medhia(広島市)

<2>
 広島市は第6回「電子メディアに関する条例検討部会」を2004年6月8日(火)午後2時から開催する。会場は広島市役所北庁舎別館2階会議室。傍聴の受付は、当日午後1時30分から1時55分まで会場において先着順(定員20人)で行われる。議題は「報告書案について」。(2004/6/5 06:35)

<3>
1.『中国新聞』2005年5月17日付30面に掲載された「電子メディア一定規制を 広島市青少年協 条例求め報告書 暴力表現など排除」という記事によると、広島市青少年問題協議会は16日、電子メディアと子どもの健全な関係を構築するための条例制定を求める報告書をまとめたという。(2005/5/18 07:40)
【関連リンク】
▼広島市青少年問題協議会
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1109896706475/index.html(広島市)

2.記事には、「電子メディアと子どものかかわりに絞った条例の制定例はなく、東京や大阪、福岡など六都府県は事業者に有害情報の自主規制を求めるなど青少年健全育成条例を改正して対応している」とある。東京都や大阪府などの青少年条例におけるインターネット関連規定は次のページで確認することができる。なお、長野市の青少年条例ではインターネットにより得た映像もしくは音声のうち著しく暴力的・性的なものについては、青少年に視聴させないよう努めなければならない、とされている。(2005/5/19 07:15)
▼「青少年条例による「有害」規制の状況一覧 インターネット関連規定」
http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watch/data/jyourei/ichiran/internet.htm(「有害」規制監視隊)

<4>
1.広島市は、電子メディアと子どもたちに関する取り組みについて、具体的な提案を募集している。電子メディア上の「有害」情報対策や、 青少年の電子メディア活用能力の育成を柱とする条例制定を検討していた広島市では2003年10月、市青少年問題協議会に「電子メディアに関する条例検討部会」を新設。2005年5月に公表された検討結果では、市や保護者、事業者らで構成する「広島市青少年・電子メディア対策推進会議」の設置などが提言されていた。今回募集する意見は、市の取り組みや同推進会議の活動計画の参考にされるという。募集期間は2005年7月1日(金)から2005年7月29日(金)まで(必着)。意見の提出方法や市青少年問題協議会の報告書は次のページで確認することができる。(2005/7/12 07:40)
▼「電子メディアと子どもたちとの健全な関係づくりを推進するための市民からの意見募集」
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1119273521293/index.html(広島市)
▼「広島市青少年問題協議会」
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1109896706475/index.html(広島市)

2.市青少年問題協議会が2005年5月にまとめた報告書によると、「電子メディア」とは、「テレビ、テレビゲーム、パソコン、携帯電話、インターネット等」のことだという。なお、この報告書の執筆委員には中国新聞社の田中聰司氏が含まれているという。(2005/7/12 07:45)

<5>
 広島市ホームページに掲載された広島市青少年問題協議会の会議要旨によると、報告書「『電子メディアと子どもたちとの健全な関係の構築―条例化を含めた施策―』の検討結果について」を決定した2005年5月16日の会合では、委員から「県の方もこういった条例を検討しているということで、こういうことはないでしょうが、県条例の方が先にできたということがないように。9月議会くらいにはぜひ出していただきたい」と、条例の早期制定を求める意見があったという。会議要旨や報告書は次のページで確認することができる。(2005/9/2 06:45)
▼広島市青少年問題協議会
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1109896706475/index.html(広島市)

<6>
 青少年の電子メディア利用に関するルールを募集していた広島市は、応募作品の中から選ばれた優秀作品10点、入選作品10点を発表した。広島市は「青少年を守る取組も必要ですが、青少年自身が、電子メディアと上手に接することや正しく利用することが大切」だとして、優秀作品をもとに「電子メディア利用のルール10か条+1(プラスワン)」というポスターを作成。「10か条に加えて、あなたが決めたルールを書き込む欄(+1 プラスワン)を設けていますので、あなたが決めたルールを書きましょう。この11か条を思い出しながら、電子メディアを楽しく、正しく上手に利用しましょう」と呼びかけている。このポスターなどは次のページに掲載されている。
▼「「電子メディア利用のルール10か条+1(プラスワン)」のポスターを作成しました」
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1144832080895/index.html(広島市)
(2006/6/1 07:40)


もどる