バス時刻表&バスいろいろコーナー

各地のバス 写真ギャラリー
〜その他各地編〜

(最終更新日 2003/03/01)


このページでは、京都府以外の各地での、 私のお気に入りのバス写真を紹介します。
今回さらに、「ひとりでできるもん!」ロケ地めぐり関係で追加してみました。

東信観光バスには、こんな車両もあります。 車内は、まさに小型観光バスそのものです。 テレビの上に運賃表が張ってありました。
ちなみに、車両前面に張ってあるのは、長野オリンピック・パラリンピックのPRです。
(1997/11/12 望月にて撮影)
東信観光バス
諏訪バス 白樺湖から茅野駅へ向かった時に乗車した諏訪バスです。 このバスは元京阪バスだそうです。
[情報提供 蜻蛉深志さん (中南信路線バス非公式案内所)]
(1998/03/05 茅野駅にて撮影)
讃岐交通センターに、 1984年頃の小諸駅での国鉄バスの写真があったので、 ここでは現在の小諸駅でのJRバスの写真を紹介してみました。
右のバスは保育所前行、左のバスは水源地(現・きのこの森)行です。
(1998/03/05 小諸駅にて撮影)
JRバス関東1
JRバス関東2 小諸駅発の白樺高原線(通称「御牧原線」)の終点、保育所前(北御牧村)です。
つい最近まで、この先さらに白樺湖までバスが走っていたのですが、 長野行新幹線の開通により、白樺湖行は佐久平駅発となり、 小諸駅発の路線はこの保育所前までになりました。
ちなみに、左のほうに見える停留所柱は、北御牧村営バスのものです。
(1998/03/05 保育所前にて撮影)
まいちゃん編1年目の「ひとりでできるもん!」に登場する都バスが上69系統だったものですから、 本物の上69系統の写真を入れてみました。
このバスは低公害車マーク(かたつむりの絵)が入っていますが、 アイドリングストップバスです。
(1998/06/10 高田馬場駅にて撮影)
東京都営バス1
東京都営バス2 もう1枚、本物の上69系統です。
上69系統には、このようなリフト付き超低床(ワンステップ)バスが導入されています。
このバスも、アイドリングストップバスです。
(1998/06/10 高田馬場駅にて撮影)
こちらは、高田馬場駅〜東京女子医大〜九段下を結ぶ、高71系統です。
この車両(E−T850)こそ、「ひとりでできるもん!」で、まいちゃんが乗っていたバスです。 ・・・この日の話です。
なお、このバスは最近、小滝橋営業所から葛西営業所に移って(局番もV−T850に)、 東大島駅発着のアクセスラインバスに使われているらしいです。
(1998/12/09 高田馬場駅にて撮影)
東京都営バス4
東急バス 二子玉川園と多摩川園とを多摩川沿いに結ぶ、東急バスの玉11系統です。 「ひとりでできるもん!」ロケ地めぐりでお世話になったバスの1つです。
(1998/08/23 明神池前にて撮影)
錦糸町〜亀戸〜木場〜門前仲町を結ぶ、都営バスの都07系統「グリーンスター」です。 このようなノンステップバスが運行されています。
(1998/09/15 門前仲町にて撮影)
東京都営バス3
京成 連接バス 幕張フリマ会場調査の時に乗った、京成電鉄の連接バスです。
幕張本郷駅と海浜幕張駅・マリンスタジアムとの間を走っています。
実物を見ると、全長18mのバスって、ほんとうに大きいなあと思いました。 (1999/08/22 幕張本郷駅にて撮影)
上の連接バスが走っている、幕張本郷駅〜海浜幕張駅・マリンスタジアム間の路線の、 幕張本郷駅発の時刻表の一部です。
さて、平日の8時台、この路線のバスは何本出ているでしょうか? 答えはこちらをクリックして確かめて下さい(この時刻表の拡大画像が出ます)。 (1999/08/22 幕張本郷駅にて撮影)
幕張本郷駅発海浜幕張駅方面の時刻表

以下の写真は、クリックすると別ウィンドウで大きな写真が見られます。

杉並区南北バス「すぎ丸」 NEW
阿佐ヶ谷駅(JR中央線)と浜田山駅(京王井の頭線)とを結ぶ、杉並区南北バス「すぎ丸」です。
運賃は、大人、子供とも、1乗車100円です。
阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷と浜田山との間を行き来しようと思うと、このバスがないと非常に不便ですので、 「ひとりでできるもん!」ロケ地めぐり(今田まいちゃん編)では、 幾度となくお世話になりました。
(2003/01/03 浜田山駅にて撮影)


(ご注意)このページは、各バス事業者とは無関係に作成していますので、 このページに関するお問い合わせは必ず作者のほうにお願いします。


バス時刻表&バスいろいろコーナー へ戻る