JRバス路線いろいろコーナー

47.土山本線 他(亀草線)

(最終更新日 2002/11/04)

あいくるバス(2002/10/06 貴生川駅北口にて撮影)

路線図

(四角囲みの路線名をクリックすると、その路線のページにジャンプできます。)
あいくるバス 路線図
ちょっと見にくいですが、詳しい路線図(35KB)はこちら

各種データ

コース分類カントリーコース
運行バス会社甲賀市営バス(あいくるバス)
(運行は、シガ・エージェントシステム、滋賀バス)
区間貴生川駅北口〜大河原 他
運賃一乗車 大人250円 小児130円 均一

時刻表

 申し訳ございません。ただいま準備中です。

並行する他社のバス

 特に、並行する他社のバスはございません。

ひ・と・こ・と

 この路線は、37.二川線と同様、旧東海道に沿った、国道1号線を走る路線です。 2002年10月1日より、西日本JRバスの廃止に伴い、土山町営バス(あいくるバス)による運行となりました。 なお、土山町は合併により、2004年10月1日に甲賀市になりました。 一方、本水口〜三雲駅間は、滋賀交通の運行になりました。
 本数は、貴生川駅北口〜田村神社間は1日下り(貴生川駅方面)17本、上り(大河原方面)15本、 田村神社前〜大河原・野洲川ダム下間は1日下り15本、上り13本です。 田村神社前〜大河原・野洲川ダム下間の一部の便が、熊野神社・山女原・黒滝を経由します。 また、近江土山から大河原方面へは、青土経由の別路線もあります。
 バスは貴生川駅を出た後、水口市街地を細かくまわって、土山へと向かいます。 水口駅を経由するのは一部の便のみですので、水口駅を経由しない便から近江鉄道に乗り換える場合は、 新町で下車し、停留所から少し田村神社方向に歩いたところにある信号を左に入って下さい。
 田村神社前の近くには、坂上田村麻呂をまつった田村神社があります。 また、バス操車場のすぐ横には「道の駅 あいの土山」があります。 ここには売店や食堂の他、お茶の無料サービスもあります。 さらに、田村神社前から少し三雲よりのところには、旧東海道の土山宿があります。
野洲川ダム下  田村神社前から先、バスは、大河原・野洲川ダム下まで走っています。 ここはそれほど大きいダムではありませんが、そびえたつ鈴鹿の山々のふもとに位置するダムです。 何もないところですけれど、興味のある方はここまで乗ってみてはいかがでしょうか。
 かつて、国鉄・JRバスの亀草線は、鈴鹿峠を超えて亀山まで走っていました。 現在、鈴鹿峠の向こうの伊勢坂下〜亀山駅間では三重交通バスが走っていますが、 鈴鹿峠を超えるバスははございません。ですが、熊野神社前から、 47B.伊勢坂下線の伊勢坂下までは4kmほどですので、 昔の亀草線の跡をたどりたいという方は、鈴鹿峠を歩いて越えてみてはいかがでしょうか?
(右の写真は、2002/10/06 野洲川ダム下にて撮影)


JRバス路線いろいろコーナー へ戻る