聖書クイズのルール(ヤコブの天幕)  2001.10.12up

 <戻るときはブラウザの「戻る」を使ってください。>

1、出題形式
 ヤコブの天幕では旧約聖書、新約聖書から、それぞれ1問ずつ問題を出します。
   答えと、もし、できれば、それのわかる聖書の箇所がどこなのか(たとえば、創世記1章5節とか)を、お答えください。
 出題は第一日曜日の次の金曜日にします。
 回答の受付は、第3日曜日の次の金曜日からです。
  できるだけ多くの方に考えていただくため、これより先に回答しないようにおねがいします。
 解答は、次の出題時です。

2、回答について
 最初に正解を書き込まれた方が、ポイントを獲得します。
もし、最初の回答者が、不正解だと判断された方は、続けて書き込んでくださっても結構です。
できるだけ、多くの方が、回答していただけるように、一人の方が、両方に回答されても、ポイントは1ポイントとします。
 (3番の最後の質問はこれとは関係ありません。)
一回にひとつの問題に解答していただきたいと思います。

3、最後の質問
 2001年10月から、最後の質問という項目を追加しました。
 この質問は、2週間待たずに、すぐから回答してくださって結構です。
 ただし、この項目にはポイントがありません。
 場合によっては正解に到達しないかもしれません。
          一緒に聖書を学びましょう。

4、その他
 出題者であるヤコブは、新改訳聖書を使用しています。
 10ポイント獲得で、連絡の取れる方には記念品(大した物は用意できませんが、、。)を贈呈したいと思います。
 ヤコブは、このホームページで、教会用語や、聖書用語を、ぽろぽろ使います。
 意味が通じなかったときは、ご質問ください。
 しばらくしてから、自分の使った言葉の解説をしたいとも思っています。

<戻るときはブラウザの「戻る」を使ってください。>