ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 ここでは、動物とお話しのできる家族のことについて書いています。
 これまでに起こった不思議なことや、動物の言葉がわかって面白かったことなどを書いていこうと思います。
 そんなことは信じられないという方はファンタジーだと思って、寛容な心で読んでください。
イメージ

2017年02月11日 20時13分
えっ!言葉わかるの?
 動物と話しのできる外人さんがベルーガとお話しをするテレビ番組を家族で見ているときの話しです。
 外人さんはベルーガの言葉を通訳して「最近、おじさん元気ないねぇ~」と言っていました。そして続けて「何かあったの?」と言っていました。
 そのとき子供が「そんなことベルーガは言ってないよ。それよりさっきからエサ頂戴って言ってるよ」と突然言い出したのです。
 家族全員「???」「えっ!ベルーガの言葉わかるの?」と聞けば、当然のように「わかる」と返ってきたから大変。
 そのテレビを見ながら、ずっと通訳し続けてもらいました。外人さんが喋ってる間、ベルーガは「この人、何を話しているの?」「おじさん、今日は仕事しないの?」「エサ、頂戴」とか、テレビ画面を見ながら聞いていると、外人さんが話してる内容がチョット違うように感じてしまいました。
カテゴリー:




フッターイメージ