[ 過去の記事 | 最新の書き込み | 再読込み | 終了 ]

吹田操車場跡の総合掲示板

この掲示板のお返事は、全車指定席としてお返しいたします。(メールアドレスは任意ですのでお気軽に..)

半角カナ・タグは使えません。 保存されるメッセージは最大 100 個で、古い順に消えていきます。
入力通りに記録されますので、適当に改行を入れてください。 パスワードは後で自分のメッセージを削除するときに使います。
書き込める文章の長さは最大 500 文字(1000バイト) 改行は最大 30 回までです。
日本語(ひらがな、漢字など)が含まれていないと書き込みはできません。
名前 (必須) 次回もこの情報を使う
メール
ホームページ
題名
リンク先URL
4文字以上のパスワード(必須)

*書き込みありがとうございます(管理人)(VOL 17-442−1)* 吹田操車場跡(管理人) 2017-12-3 (Sun) 20:55 [49.240.235.226]

[sh-kato様 2017-11-24 (Fri) 13:17 のご来訪です]

sh-kato様 書き込み大変ありがとうございます!!
そして、はるかにご無沙汰しております。とても懐かしいです。
お書き込みに気が付かず、申し訳ございません。

「キリ番」についてですが、誤解を招く、嬉しがりなデザインで申し訳ございません。
現在のカウントは「66000」を示している赤枠のカウントの上の「65121」(12/3 20:30現在)のような「65000」台のカウントです。次の機会にお狙い下されば幸いです。「66000」は、当HPが静態保存状態のため2018年5月頃です。

北海道ご在住なんですね。
いつか当HPも改造しようと思ってから何年たつかわかりません。

お互いに健康だけは気を付けて、充実した日々にしましょう。
どうかご自愛ください。


66000ゲット sh-kato 2017-11-24 (Fri) 13:17 [49.241.152.184]

吹田操車場さま お久しぶりです。sh-katoです。

いつの間にか北海道在住になりましたし、吹田もたまに通過する程度でして、そういえば…と訪れてみたら、キリ番でした。

それにしても、吹田周辺もずいぶん変わってしまいましたねぇ。


*書き込みありがとうございます(管理人)(VOL 17-441−1)* 吹田操車場跡(管理人) 2017-2-5 (Sun) 21:03 [119.239.89.183]

[あきちゃん様 2017-1-29 (Sun) 21:28 のご来訪です]

あきちゃん様「64000」見事ゲットおめでとうございます!!

そうですか、あの2008/2/9に同じ珍しい大阪の雪景色をご覧になったのですね。
千里丘に久しぶりにお越しになったことに加えてとっても奇遇ですね。

あの写真は、当時入院中だった亡母の見舞いに吹田市の病院に行っての帰路、吹田で乗車し千里丘で下車するところを、わざわざ岸辺で途中下車し上り線のホームから北側の操車場
跡を撮影したものです。
このあたりは、今は吹田貨物ターミナル駅の東端からすぐのところです。

岸部駅周辺は、現在も大きく変貌中で、病院の誘致やその関連施設の建設中です。
あの小さな駅が、こんなに変貌するとは驚きですね。
北側への旅客・貨物線をまたぐ長大な跨線橋(ペデストリアンデッキ)からの東西両方向の眺めは広大で良しも悪しくも大きな思い出が蘇りますね。


64000ゲット □ あきちゃん 2017-1-29 (Sun) 21:28 [175.177.5.155]

なんとまあ、運の良いことでしょうか。
ゲットしてしまいました。前回はニアミスでしたけれど…。
雪景色の操車場の写真、よくよく日付を見たらその日に千里丘を訪れていました。偶然ですね。大阪ではめったにないほどの降雪だと友人が言っていたことを思い出しました。

ここしばらく千里丘を訪れておりませんが、機会があればまた行ってみたいと思います。


*書き込みありがとうございます(管理人)(VOL 16-440−1)* 吹田操車場跡(管理人) 2016-2-11 (Thu) 11:35 [125.199.20.80]

[あきちゃん様 2016-2-6 (Sat) 18:42 のご来訪です]

はじめまして、あきちゃん様。
以前から、覗いていただいていたようで、嬉しいです。
> ニアミスに近い数字に触発されての書き込みです。
せっかくですので「62000」のところのコメント欄に「ニアミス賞」として記録しておきますね。

山田村が吹田市に編入された年に私が国鉄吹田駅から1キロ程度の地域に私が誕生していますから、あきちゃん様は、先輩ですね。

吹田操車場跡地は、2008年頃までは広大な更地で雑草や低木までが生い茂り、吹田駅側の入れ替えSLの汽笛を夢の中で聴きながらの幼少期の私の思い出を包み込むような感じで眺めていました。2010年あたりから、少しずつ今の「梅田貨物駅の半分の機能を持つ吹田貨物ターミナル」としての建造物や用地の整理が始まり、急速に変貌してしまいましたね。

まだ103系通勤電車が残っていたころは、私の高校時代の最期の操車場の繁栄を知っている電車が走っているんだなあ、と感じたものです。
それを言い訳にするつもりはないですが、今の姿をHPに反映することなく、静態保存(笑)ですが、よろしければまだご来訪下さいませ。


*書き込みありがとうございます(管理人)(VOL 16-439−1)* 吹田操車場跡(管理人) 2016-2-11 (Thu) 09:01 [125.199.20.80]

[飛鳥みわ様 2016-2-6 (Sat) 14:30 のご来訪です]

お久しぶりです!! 飛鳥みわ様。
「62000」が近づき、掲示板を覗いたところ、懐かしいお書き込みがあり感激しました。
2000年の頃は、「個人HPブーム」の頃で「BBS」も活況で、個人HPのお仲間の方は、こぞって「メモリアルカウント」を企画されて「踏み踏み」ブーム? なあの頃でしたね。

その原点の感動がじわじわ蘇ってまいりました。
> 週に一度はここをアクセスし、楽しませて
ありがとうございます。でも、全然変わっていないので、恥ずかしいです。
それで、今回は、もう御一方とともに「ニアミス賞」として記録させて頂くことにしました。

みわさんのところは、当初、工事中になっていた奈良のエリアも全てコツコツと整備され、驚嘆しています。奈良のエリアは、どこも素敵ですね。
悠久の歴史とともに景観も変わらずにあって素晴らしい。
近隣の高野山や紀州や山城の文化に隣接して、エリアごとに少しずつ違う、そんなところが私にとっては魅了のひとつです。

また、みわさんのところも探訪しますね♪


ニアミスにあと二歩かな2003番 □ あきちゃん 2016-2-6 (Sat) 18:42 [101.111.248.113]

初めての書き込みです。
以前からのぞかせていただいておりましたが、ニアミスに近い数字に触発されての書き込みです。
古い話ですが、現在位の吹田市立山田第二小学校がまだ村立だったころに入学し、その年の10月に吹田市との合併がありました。その頃の千里丘は吹田操車場の端っこ、不夜城のように灯りがともり蒸気機関車による貨車の入れ替えが行われていました。
残念ながら1960年5月に父の転勤に伴い東京に移ってしまいました。その後、大阪を訪れるたびに千里丘の幼馴染に会いにゆきますが、新大阪から千里丘へ向かう車窓にから眺める操車場の変貌になんだか故郷が遠のいてゆく思いを抱いていました。ここしばらく大阪へ行く機会がありませんけど、操車場跡も変わってしまったのでしょうね。
機会をつくってまた訪れてみたいものです。


メモリアルカウント、ニアミスでした。 飛鳥みわ 2016-2-6 (Sat) 14:30 [101.111.248.113]

こんにちは。お久しぶりです。飛鳥みわ です。

こちらのホームページも、もう16周年なんですね。
私は、週に一度はここをアクセスし、楽しませていただいてます。

メモリアルカウントも楽しみの一つなんですが、なかなかゲットできません。
きょう、なんと、非常に惜しいカウントを踏んでしまいました!
62001 です! ううう…

またこれからも、こちらのHP寄らせていただきますね。
それでは。。。


*書き込みありがとうございます(管理人)(VOL 14-438-1)* 吹田操車場跡(管理人) 2014-3-23 (Sun) 09:01 [125.193.76.217]

[redfoxnumber様 2014-3-12 (Wed) 01:48のご来訪です]

ひさびさにご来訪、ありがとうございます。
過去の私的に保存している記録を調べましたが、ご報告の2つのお名前と一致するお書き込みは見つかりませんでしたが、多分、これだな、というのはありました。

私も先日、ふと思い立って片山公園に行くと、見違えるほど整備されており、元の官舎跡に、大和大学の今春開学の立派な建物がそそり立ち、びっくりしました。

公園の一番高いところにある、東郷元帥の揮毫がある忠魂碑は、昔と同じですが、整備があまりされず、周りの柵が倒れたままでした。このあたり、小学校の頃によく探検したも
のです。

「操車場の入れ替えの汽笛を子守唄...」は私も全く同じで、最高の子守歌ですね。今でも新しい貨物駅が稼働をはじめて、時折、桃太郎が短く吹鳴すると、そのころの空気感までもよみがえってきます。

当HP自体も「静態保存」といったところでしようか。跡地がすっかり再整備されてしまったので、そのほうがいいな、と思ったりしています。

静態保存のままでよろしかったら、またご来訪ください。


久々にkanishid 2014-3-12 (Wed) 01:48 [182.164.197.115]

おそらく昔に書き込みをさせていただきました。
redfoxnumber6ことkanishidと申します。

吹田のことをたまたま調べていると昔住んでいた国鉄の官舎が出てきました。
石山公園や給水等なんかの写真も出てきまして懐かしく思いいろいろ調べていてこのページにたどりつきました。
親父が吹田貨車区に働いていましたので、操車場には良く行っていましたw
(今の時代では考えられないでしょうが、職場のもちつき大会や旗開きなどさまざまな会社行事、組合行事に家族で参加したものです。)
名前と官舎に住んでいたと貨車区で見る人が見れば誰かがばれてしまうとお思いますがwww

最近は鉄道マニアがテレビの特集などになったり番組になったりと、世の中変わったものですね。
仕事の関係で鉄道マニアのラジオにも出演しましたが、本当にいい世の中になりました。

これで、在来線に特急がもっと復活すればさらにいいのですが、、、

取り留めのないことを書きましたが、鉄道の町、官舎、操車場の入れ替えの汽笛を子守唄代わりに聞いていた世代の私としてはうれしいページだなと改めて思いました。