サイトTOPへ戻る

 相聞歌 
 現代小説  2004年3月13日〜2008年5月3日 完結  (原稿用紙換算 190枚程度)
 
 著作 大野 冬基(おおの ふゆき)


 父の絵とダブる感触。彼女が描く絵には「何か」がある。美大講師の田原は、過去を思い起こさせる女生徒の明日香に心惹かれていく。そして、二人を取り巻く登場人物達もそれぞれに不安や葛藤を抱えているのだが……。大人はどうやって成長していけばいいのか? ディープにしてホロッと暖かい、大野冬基ワールドをご堪能あれ。 (紹介文:小野ひげ)


 登場人物紹介 

 ■横書き
 
第一章  美術館での出逢い
 第二章  導きだす光り(1)  導きだす光り(2)  導きだす光り(3)  導きだす光り(4)
 第三章  過去からの光り (1) 過去からの光り (2)
 最終章  ガラスの向こう側 (作者解説)

 ■WEB印刷用  第一章   第ニ章(1) (2) (3) (4)
             
第三章(1) (2)  最終章 (作者解説)

 ご意見ご感想はこちらへ メール

 

 
 


 小説背景 /素材の庭園 

 著作権は放棄しておりません。小説の無断転載はご遠慮ください。

Copyright ©2006  Fuyuki Oono, All rights reserved

 ことば.can
 小説の匣
 アルファポリス

 オリジナル書影リンク集
 NEWVEL
 オンライン小説家名鑑
 シンカネット
 HONなび
 
Love Nomad
 長編小説検索Wandering Network


http://hp1.cyberstation.ne.jp/bluesketch