あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと あしあと

** 「北海道が大好きっ!」ネットワーク **

ついに2004年3月1日に待望の道民球団となった,われらが北海道日本ハムファイターズのオフィシャルサイトです。"New Home, New Identity, New Dream"を掲げ,道産子の夢をかなえるべく優勝へと前進してくれることでしょう(*^o^*) 試合観戦のときのうちは,1塁側自由席にいることが多いかもしれません。
北海道のプロバスケットボールチーム,レラカムイ北海道を引き継いだ,レバンガ北海道のオフィシャルサイト。本拠地の北翔クロテック月寒ドームは,ベテラン選手が「ホームを実感できる」,「日本で一番のファン」という,NBAに似た独特の雰囲気があって,一見の価値があります(*^o^*)
 
 
FURICO283.NET
サイト名のとおりに特急列車の話題をメインに,全道の旅情報などが,AURORAさまの鉄分の濃い視点から書かれています。「道内の旅行は汽車メイン」な人にはとくにおススメかも。画像掲示板で見る写真の巧さもさすがです。
摩周湖に魅せられたプロ写真家,藤 泰人さまのフォトギャラリーです。地元の方でないと撮れないような四季折々の美しい摩周湖の姿,北海道の動植物の写真もすばらしいですが,蒸気機関車写真館にも思わずひかれるものがあります。
札幌近郊の爆走ドライブ日記がメインの,ひーちゃんさまの旅行記サイトです。道産子の1日の走行距離は内地とは比較にならないことが,よ〜くわかるかもです。ネット上での道内旅行を短時間で楽しみたいときは,ここがおススメだったり(爆)
hisa-website
北海道依存症認定番号No.1に輝く(笑),ひさこさまの「北海道大好き」サイトです。「とにかく北海道が大好き」,「食べるのが好き」,「甘いものが大好き」と,めっちゃ共通点が多かったりします。うちの蝦夷地移住を最初に気づいた方でした。
ほくとの一人旅
ほくとさまの「北海道・北海道・北海道」な(笑)ウェブサイトです。北海道旅行をしたいと思われたら,ぜひとも訪問されてみてください。全道の見どころや旅程の提案など,親切に教えてくださることでしょう。リアルタイム旅行記も見モノです。
LINK NEW
「レンタカーで楽しむ!北海道旅行ナビ」は,レンタカーで北海道を旅行するノウハウや,知っていて損はない情報をご紹介しています。私の北海道レンタカー旅行体験記も掲載中! (管理人小林さまのサイト紹介文です)
気ままにドライブ・・・HOKKAIDO!
旭川在住のくりてんさまによる北海道情報満載のサイト。北海道観光やドライブ,各地の花の開花状況など,北海道関係の情報を得たいと思われたら,ぜひともアクセスしくださいませ。依存症診断もやってみるのをおススメです(*^o^*)
駅旅
各地の駅に焦点を合わせてる,北のTKさまによる特化サイト。駅周辺の情報がかなり充実していて,実際に訪問をしてないとわからない情報なのが貴重かな。自宅最寄り駅を探してみて,訪問ずみか見てみるのもおもろいかなぁと・・・
まーくんさまの北海道メインなウェブページです。メインコンテンツのリアルタイム旅行記を読んでみると,「北海道依存症に感染することはいかにすばらしいことか」の気持ちが,そりゃもう・・・痛いくらいにひしひしと伝わってきますね(笑)
「みず」のホームページ
北海道とお馬さんが好きなみずさまによる,旅行記プラス写真集のサイトです。北海道内旅行記のあとに突然,競馬場訪問記などがあり,管理人さまの趣味の広さがわかります。道内のおススメなポイントも,道民から見てもグッドと思います。
北海道のおばさん
帯広に住んではるたんぽぽさまによる,十勝エリア紹介サイトです。管理人さまのコメントは,「北海道帯広在住のおばさんが地域の魅力を発信! 食,子育て,生活に関して,おばさんならではの知恵も紹介しています」というものです。
旅と北海道が好き!
ハンドルのとおりでしょうか,夢大地 北海道が好きな夢大地さまのホームページです。北海道好きで大盛況のメイン掲示板,北海道の写真を置いてく人が多い画像掲示板など,北海道気分をたっぷりと味わえるんじゃないでしょうか。
 
 
ゆきのおと
上川北部和寒町福原にある旅人宿,「ゆきのおと」のサイトです。廃校になった小学校の校舎を改築したとほ宿で,宿主ともみさまの暖かな歓迎を受け,オリジナルの辛口料理を楽しむことができます。柔らかな色使いで超かぁいぃイラストを見れるアトリエも良いし,個人誌の「塩狩周辺ガイド」は北海道好きには超おススメっ!
 
 
天下の上野動物園をも上回る,日本一の人気や楽しさを誇る旭川市旭山動物園。今や道内旅行には欠かせないポイントですが,十分に楽しむためにはこのサイトで情報収集しておくのが良いかもです。副園長 坂東元氏のコラム,「ゲンちゃん日記」などのコンテンツも多種多様で,WEB上でもここの魅力を体験できますね。
釧路郡釧路町にある建設現場のクレーン作業を請け負う会社ですが,社長氏が道東の自然をお好きなようで,お仕事の合間に撮られた自然写真館があります。冬季に運行されているSL「冬の湿原」号とタンチョウとの組み合わせ写真は,簡単に撮れるものではないと思います。実際に現地で動いてはる方ならではですね。
Viewサーチ北海道
2万点もの北海道の風景写真を楽しめるデータサイト。撮影地にかんする北海道新聞社の情報,撮影地までの汽車やクルマのルート検索,周辺地域で撮影された写真の検索など,機能が盛りだくさん。「ブログパーツ」も公開されているので,北海道関連のサイトをこれから始める方も必見かもしれません。
うちの日記"DAY-NOTE"に,「フルファ」との勝手な短縮形で登場するおなじみのフルーツケーキショップ。季節のフルーツを使ったタルトをメインですが,お店のロゴに入ってる「いちご」に対するこだわりがとくに強く,輝く赤いタルトは丸ごと食べたくなってくるくらいです(笑) 2004年10月に初訪問し,すでに100回は行ってるかも。
知る人ぞ知る函館のラッキーピエロの公式サイトです。一般的なファーストフード店とは比較にならない,ほんと〜においしいハンバーガーなどが食べられます。函館周辺に10店舗ありますので,道南エリアに行かれたときは立ち寄られるのをおススメします。中でもチャイニーズチキンバーガーは,真っ先に食べてみてほしいものです。
北海道の動物園は,旭山だけではありません。ホッキョクグマやユキヒョウの双子など,ベビーラッシュで大いに話題になっています。「ホッキョクグマ特集 TWINS」は,飼育員さまが撮られた写真とコメントがホンマに楽しく,チェック必須ですよ。暖かい時期はピクニックにも最適なので,ぜひとも行かれてみてください(*^o^*)
松竹屋製菓 ねこのたまご
釧路の人気スイートのひとつで,うちが北海道のお土産として真っ先におススメするものです。赤ちゃんのほっぺみたいに「ぷにぷにとした手ざわり」,白玉と生クリームの甘さとを両立させた,なんとも言えないおいしさですよ。季節モノを含めて30種類はあるようですが,いまだに全種類の制覇は果たしてません(爆)
オーチャードグラス
道内ガイドブックではおなじみ,川湯温泉駅併設の喫茶店「オーチャードグラス」のサイトです。昭和初期に建造された赤い屋根のログハウス駅舎内で食べる有名なビーフシチュー,本日のケーキは絶品。摩周湖の湧き水もホントにおいしいです。川湯・摩周の観光情報の交換の場としても貴重なところでしょう(*^o^*)
スナッフルス
北海道のお土産としてうちがおススメするもののひとつ,「チーズケーキオムレット」を作ってる函館のお店です。ショップの2階で食べられるケーキもおいしいし,パステルカラーを使った店内の雰囲気もうち好み。「札幌に支店を出してくんないかなぁ?」と,ひそかに期待してる1人です。チーズオムレットは,1晩で1箱はいけます(笑)
乳製品の大生産地である北海道。その中心都市札幌の観光みやげにお菓子が多いことは,北海道好きならずとも知ってはるとおりです。その文化を全国に発信させるため,札幌を「スイーツ王国」と位置づけて,全国・世界有数のスイーツの街とするべく,「スイーツ王国さっぽろ推進協議会」が設立されています。
停車場
ガイドブック,観光情報誌などですっかり有名となった,オホーツク海に一番近い釧網本線北浜駅。その駅舎内で営業しているレストラン,「停車場」のサイトです。駅長ネコ ニャンタロが居たこと,駅舎内の貼り付けものでも知られてます。水彩色鉛筆画家 鈴木周作氏のめちゃ素敵な絵葉書を購入することもできますよ。
 
 
ひがし北海道(十勝,層雲峡から東側)エリアの観光,イベント,グルメ,宿などの総合情報サイト。特に道東エリアの訪問をする前に見とけば,「訪問先で楽しめるものはあるのかな」に対する回答を得られることでしょう。道東ファン必見かも。
北海道の歩き方
このページは北海道旅行を考えている方に、観光情報,体験企画案内,お食事スポット,宿泊施設,交通機関情報などのコンテンツに分け,わかりやすく北海道の情報がお伝えできればという思いを込めて作成致しました。(製作者コメント)
サイトに記載された説明には,「阿寒国立自然公園川湯地区(摩周湖や屈斜路湖を含む屈斜路カルデラ及びその周辺)の主に自然の情報を提供する施設」とあります。川湯でのんびりとすごす人には,ぜひとも立ち寄ってほしいポイントです。
うちが大好きな道東の名湯 川湯温泉。このエリアの自然体験,良質な温泉の情報を得てから,向かうのが良いかと思います。日本人にありがちな早足で駆け抜ける観光旅行(笑)をやめ,自然そのものを楽しみたい方には最適なサイトかも。
ましゅうこどっとねっと
「神秘の湖 摩周湖」で全国区の知名度と思われる,弟子屈町の観光情報サイト。北海道の自然を満喫したり,おいしいものを楽しんだり,温泉めぐりをする前にはぜひとも見ときたいところ。この豊富な情報量はホントに助かります。
摩周観光協会と川湯温泉観光協会が製作した,摩周湖の公式ホームページ。春夏秋冬どんなときでも,人を感動させてやまない美しさにあふれる神秘の湖。そこにかかわる季節のイベント,シーズンの観光情報などを得ることができます。
網走支庁26市町村の総合情報サイトで,オホーツク海に面した北部の雄武町から東部の斜里町,南部の津別や置戸などの広大なエリアの集大成。季節情報,イベント情報などが盛りだくさんなので,定期的に読むのがが良いかもしれません。
広大な北海道を旅行するときに,天候の変化はホントに気になるものですよね。このサイトでは,道内各地のお天気や行楽地,峠,海の情報など,刻々と変化してゆく情報を新鮮に得ることができると思います。(ネット接続環境があれば・・・)
うちがこよなく愛し,そして愛される(笑)知床半島。手つかずの自然を体験する基地となるこのサイトを見れば,自分がどれだけ貴重な環境へ入って行くのか実感できるはずです。魅力いっぱいの知床半島訪問の前には,一読をおススメします。


** このサイトのリンクについて **

あしあとリンクについてあしあと

 「あずさちゃんわぁるど N43゚」はリンクフリーですので,「リンクしたげても良いよ」という寛大な方は,どんどん張り広げてくださいませ。ただ・・・,こちらはあくまでも「サブサイト」なので,メインサイト(http://azusachan.chu.jp/)と合わせてリンクしていただくようにお願いしますね。サイトをフレーム表示にされておられる方でしたら,同一内フレームでリンク先を開くんではなく,別ウィンドウが開くような設定としてくださるようにもお願いします。

 リンクしてくださったときには,事後でもかまわないですので,メールでお知らせくださるか,「リンクしちゃったよん」と掲示板にでも書き込んでもらえると,とってもうれしいです。できるなら相互リンクとしたいと思ってますので,どうぞよろしくお願いします。

 管理人名 : あずさちゃん バナー
 サイトタイトル : あずさちゃんわぁるど N43°
 リンク先URL : http://hp1.cyberstation.ne.jp/azusachanworld/

 18禁サイトやそれに類するウェブサイト,少年少女に悪影響を与える可能性のあるサイトなどからのリンクは,たとえ正当と思えるようないかなる理由があっても,ぜ〜ったいにお断りします!

(C)Copyright Azusa Production since 2000, All rights reserved.